印刷博物館ブログ – いんぱく通信

‘総合展’ のアーカイブ

島霞谷とその妻隆の話

2017年10月14日(土) by onsen

先日、島活字にゆかりのある群馬県桐生市を訪れました。 島活字は、明治3年につくられた和文の金属活字です。当館の総合展で展示されています(詳細はコレクション探訪をご覧ください)。 この活字をつくった島霞谷(しま かこく・1 […]

コレクション探訪

2014年04月08日(火) by 機器好き

「印刷博物館ニュース」のコレクション探訪で紹介している資料を、展示室の入り口のケースで展示しています。 昨日の休館日に展示替えをして、今日からは52号の表紙を飾った『東海遊子吟』を展示しています。 有名な「荒城の月」の作 […]

総合展の展示が一部新しくなりました

2014年03月27日(木) by arch

昨日、3月26日(水)まで行っていた展示替えを経て、 総合展に新たな展示が登場しました。 大きく変わったのは二ヵ所。 ブロック2に「中世の木版印刷から古活字版の時代へ」、 ブロック3に「洋式手製本」のコーナーが加わりまし […]

コレクション探訪 展示入れ替え

2014年01月30日(木) by arch

総合展入口にある「コレクション探訪」のコーナーを 1月28日(火)入れ替えました。 印刷博物館ニュース51号の表紙で取り上げた ヨハネス・ケプラー著『宇宙の神秘』(第2版)の付図を 展示しています。 4月6日(日)まで展 […]

清き一票を!

2013年07月21日(日) by チーズ

今日は参議院選挙ですね。 もう投票には行かれましたか? さて、 つい先日、私たちが政策じゃなくて、製作した マイクロブック『四季の草花』が ギネスワールドレコーズに「最小の印刷本」と認められたことは ご紹介いたしましたが […]

ギネス認定!世界最小の印刷本

2013年07月04日(木) by チーズ

ついに、 ついに、 ついに、 マイクロブック『四季の草花』が 「世界最小の印刷本」として、 ギネスワールドレコーズから認定されました! 昨年4月から約半年かけて、凸版印刷のいろんな部署の方々と一緒に 世界最小の本を作るプ […]

メンテナンス中

2013年06月10日(月) by 機器好き

休館日ですが、博物館は働きます。 いえ、休館日だからこそ働いています。 総合展の映像用のパネル。 度重なる展示替えと老朽化で徐々に歪みが出てきてしまいました。 補強しながら使用してきましたが、 これ以上は崩壊する可能性も […]

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリ一覧

月別アーカイブ

Copyright 2017 © Printing Museum, Tokyo. All rights reserved.