印刷博物館ブログ – いんぱく通信


さて、マイノート解説も最終回!

■とじ
材料が揃ったところで、次は材料を金具でとめていきます。

ちなみに「中とじ」を英語では”saddle stiching”というそうです。
こう見ると、確かに馬の鞍(saddle)を留めているように見えますね。

■断裁
最後は、とじた箇所以外の三方を断裁します。

完成です!
今回は、1折り32ページ×2=64ページとして行いましたが、
これを3折り、4折り・・・と増やせば、ページ数も増やせます。

また、製本の方法も中とじだけではなく、
さまざまな方法があります。

印刷博物館のライブラリーにも、関連する書籍がありますので、
自由研究のテーマで「本のつくりかた」について調べたい!
という方がいらっしゃいましたら、ぜひお立ち寄りください~

詳しくはこちらから

Comments are closed.

カレンダー

2018年2月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

カテゴリ一覧

月別アーカイブ

Copyright 2012 © Printing Museum, Tokyo. All rights reserved.