印刷博物館ブログ – いんぱく通信


VRシアターで10月から新しいコンテンツを上映しています。
その名も「マチュピチュ―太陽の聖地―」

ペルーの標高2,400メートルの断崖に広がる空中都市「マチュピチュ遺跡」を、
バーチャルリアリティ映像で精緻に再現したこの作品は、
空中を飛び廻るといった実際には体験することができない視点で
お楽しみいただけます。

現在は空撮が禁止されているため、
段々畑や階段が連なる複雑な地形を見ることができるのは、
VRシアターならでは!

日本から現地へは飛行機と陸路で23時間ほどと気軽に行くことはできませんが、
今なら印刷博物館まで来ていただければ、見ることができます!

上映は毎週土曜・日曜・土日に続く祝日。
時間など詳細はこちらから

ニューヨークADC展 トークショー開催!

2013年10月06日(日) by arch

ニューヨークADC展に関連したトークショーを開催しました。
当日は雨でしたが、会場は満員御礼。
ご来場ありがとうございました。

居山浩二さんと長嶋りかこさん、それぞれの受賞作のお話から最近のお仕事まで。
特に長嶋さんは、審査員も経験されたということで、
審査の過程や、他国と日本の特徴の違いなどにも触れられていました。

展示は来月の11月24日(日)まで開催しています。
みなさまのお越しをお待ちしております!

新宿区立鶴巻図書館 出張ワークショップ

2013年10月05日(土) by onsen

今日は新宿区立鶴巻図書館のみなさんと一緒に、鶴巻小学校の会場をお借りして、出張ワークショップを開催しました。ぱらぱらと霧雨の降るお天気でしたが、子どもから大人まで、総勢28名の方に参加していただきました。

広々とした部屋で、①活版印刷体験「カラフルな秋の果物のカードをつくろう」、②製本体験「マイノートをつくろう」の、2つの体験スタート!

まずは、活版印刷体験から。

 

この体験では、カラー印刷のしくみを用いて、黄、赤、青の3色だけでカラフルな絵をつくります。3色を重ね合わせることで、豊かな色彩を表現することができます。上の写真のように、フィルムを重ねると分かりやすいです。

卓上活版印刷機「アダナ」を使って、絵と活字を一緒に組みつけた版を印刷します。

印刷機を動かすには、強い力が必要です。しっかり圧力を加えると、きれいに印刷できます。

子どもたちにとっては大変な力仕事ですが、楽しんでもらえたようです!

完成したカードがこちら。絵は「樹脂版」と呼ばれるハンコ、左下の文字は「活字」による印刷です。

 

続いて、製本体験。

B5サイズ64ページのノートをつくります。

大きな紙を丁寧に折りたたみます。

順番通りに4回折ると、ノートの中身が出来上がります。

表紙をつけて、背をホチキスで綴じます。この後、三辺を断裁すればノートの完成です。

新宿区は昔から印刷業が盛んな町です。参加者のみなさんは、体験後も熱心に、いろいろな種類の活字や、昔の印刷風景写真をご覧になっていました。終始和やかなワークショップとなり、楽しい時間を過ごすことができました。

 

次回は10月26日、静岡県へ出張ワークショップに行きます。どんなワークショップになるか、今から楽しみです。

抽選!ハロウィンを彩るパーティーグッズ

2013年10月01日(火) by onsen

10月19日(土)、20日(日)の2日間、印刷工房にて、大人のための活版ワークショップ第3回『ハロウィンを彩るパーティーグッズ』を開催します。

今回は、ハロウィンにちなんだ秋の企画です。パーティーシーンで活躍するコースターやカードなどに、活字とオリジナルのイラストを印刷していただきます。

定員を超える多数のご応募をいただいたので、先ほど参加者を決めるための抽選を行いました。

↓ パーやんさんによる、厳正な抽選の様子。

当選されたみなさま、当日はよろしくお願いいたします。残念ながら今回落選されてしまったみなさまも、また次回のワークショップに再チャレンジいただけると幸いです。

どうぞよろしくお願いします!

 

「世界を変えた書物」展

2013年09月29日(日) by arch

遅めの夏休みをいただいて、「世界を変えた書物」展を見に、
名古屋市科学館へ行ってきました。

金沢工業大学の「工学の曙」という
工学・自然科学系の書物にしぼった稀覯書のコレクションで、
理系の心をくすぐる書物ばかり!

アリストテレス、ユークリッド、ケプラー、
ニュートン、ライプニッツ、レントゲン、
アインシュタイン、ワトソン+クリックなどなど・・・

名古屋市科学館自体も、改装したばかりなのか、
とても楽しい展示がいっぱいでした。

竜巻の再現

ロッカーは元素記号で

たっぷり3時間はすごしたけど、全然時間が足りない!
あまり滞在できなかったのが残念でした・・・

展示は、今月末までやっているようです。
お近くの方はぜひ!

ヤンゴンの印刷

2013年09月27日(金) by printingkoubou

いつの間にか9月も残すところあと少しとなりました。
印刷博物館では、スタッフの休暇を9月に交代で取ることが多く、
遅い夏休みをいただいてミャンマーに行ってきました。

ミャンマー最大の都市、ヤンゴンの南を流れるヤンゴン川近くには
いろいろな業種の問屋街が広がっており、印刷関連の店舗が集まった通りもあります。

通り沿いには、カードの名入れや箔押し、ネームプレート、
名前やイラスト入りのハンコを作ってくれるお店がひしめき合っています。

カラフルな箔が並んでいます。

オリジナルのハンコを作っていただきました。

雑誌に掲載され、日本から訪れる人が増えたそうです。

まるまるとしたミャンマーの文字!

紙の断裁をしているところです。

 通りには印刷機の音が響き、活気にあふれています。
男女共に、上はシャツ、下は民族衣装の長い巻スカート、
「ロンジー」という装いが定番。
ところどころにイギリス時代の建物が残り、
東洋と西洋が混じり合った不思議な雰囲気の街でした。

三鷹市星と森と絵本の家

2013年09月22日(日) by パーやん

東京都三鷹市に星と森と絵本をテーマにした施設があります。

リフォームした古い木造家屋のなかでは、寝転がって絵本を読んだり、朗読会をやったり、メンコや双六で遊んだりする子がいます。

広い中庭では木工細工に興じる子、竹馬で遊ぶ子もいます。

なんとも自由な空間です。

昨日、同施設を会場に活版印刷のワークショップをおこないました。

ワークシートをつかった活版印刷の授業。畳の上でリラックス!

ワークシートを折りたたむと一冊の本に

昔の台所に移動。星がテーマということで、「銀河鉄道の夜」の一節をみんなで印刷

インストラクターの話に真剣に耳を傾けてくれてます

お祭り

2013年09月14日(土) by arch

昨日から近くの神社でお祭りみたいです。
今日はお神輿が博物館横を通過。

20130914-143014.jpg

気温も高い中、威勢のよい掛け声が響いていました。

和文栞をつくろう

2013年09月13日(金) by onsen

印刷の家で人気の活版印刷体験、「つくる」コースのご案内です。

「つくる」コースでは、活字をひろい、版を組み、印刷するところまで体験いただけます。季節によって、印刷する内容はさまざま。8月から10月までは「和文栞」の作成を行います。

栞の絵柄は12種類。今月から、新しくトンボの絵柄も仲間入りしました。秋らしいですね。

好きな絵柄の栞を5枚選び、そこに活字で印刷を行います。トンボの栞に、文字を印刷した見本がこちら。

ご自身の好きな言葉が印刷されたオリジナル栞で、読書の秋を楽しみませんか?毎週木曜から日曜・祝日の15時から、印刷の家にて開催しています。ぜひご利用ください!

NYADC展開催中!

2013年09月07日(土) by arch

夏休みが終わりました・・・

体験教室にご参加いただきましたみなさま、
ご来場ありがとうございました。

今年も事故なく、体験教室を終えることができ、
ほっと一息・・・をつく間もなく、次の展示がはじまりました。

現在、P&Pギャラリーでは
第91回ニューヨークADC賞入賞作品展」を開催しています。

レセプションの様子

某学芸員ががんばって切り抜いたマスキングテープの空間も
無事に完成しました。

みなさまのお越しをお待ちしております!

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリ一覧

月別アーカイブ

Copyright 2013 © Printing Museum, Tokyo. All rights reserved.