印刷博物館 printing museum, Tokyo
ENGLISH


| 印刷博物館へようこそ | ご利用案内 | 施設案内 | 展示案内 | コレクション |  印刷博物館より |


HOME > 印刷の家




印刷の家

本展示室出口付近にある小さなガラス張りの部屋が印刷の家です。「つくる」というテーマを掲げ、活版印刷を使った創作活動、各種ワークショップが開催されています。実際に印刷を体験いただける参加型展示として皆さまから親しまれ(毎日定時開催)、そうした活動はガラス壁越しにご覧いただけます。

  • 無料公開講座
  • 教育支援
  • 大人のための活版ワークショップ

無料公開講座

知るコース 活版印刷のあれこれを聞くガイドツアー

工房内の活字・印刷機を見学しながら、印刷の歴史を学べます。来館記念カードの印刷体験もあります。

つくるコース 手作りの印刷物をつくる

活字をひろい、版を組み、印刷するところまで体験いただけます。自分だけの印刷物をつくる喜びを味わえ、できあがったものは、実際にお使いいただけるものばかり。さらに期間限定(2〜3週間)の特別イベントも開催。いつ来館しても季節感あふれる体験をおたのしみいただけます。

  • 早春「栞に今年の抱負を印刷しよう」
    期間限定イベント:「バレンタイン」「ひなまつり」「ホワイトデー」
  • 春・夏「名前入りオリジナル一筆箋」
    期間限定イベント:「母の日」「父の日」「七夕」
  • 秋「オリジナルコースター」
    期間限定イベント:「敬老の日」「ハロウィン」
  • 冬「グリーティングカード」
    期間限定イベント:「クリスマス」「合格祈願カード」

※「つくる」コースの内容は変更する場合もございます。詳しくはお問い合わせください。

開催スケジュール図
設備のご紹介
1.機器
スタンホープ印刷機(イギリス)、コロンビアン印刷機(クライマー&ディクソン社製、アメリカ)、ベントン母型彫刻機(ATF社製、アメリカ)、全自動小型凸版印刷機「デルマックス」(黒沢印刷精機)、多目的版画プレス機
*収蔵資料の一部です。
2.活字
8ポイントから24ポイントを中心に揃えています。
和文:明朝体、ゴシック体、正楷書体、教科書体、アンチック体
欧文:バスカヴィル、ボドニ、フーツラ、ギル・サン、ユニヴァース 他多数
3.マニュアル
国内外の機会や各種活字見本帳のマニュアル類を所蔵管理しており、一部はご覧いただけます。

教育支援

制作を通じて教育活動を支える印刷による教育支援を行います。
教育支援の詳細

活版ワークショップ

大人のための活版ワークショップ

特別ワークショップ

漉く・刷る 名刺 ―和紙漉きから活版印刷まで―
2017年2月11日(土・祝)13:00−15:00/12日(日)13:00−14:30
漉く・刷る 名刺 ―和紙漉きから活版印刷まで―
紙と印刷を知る計2日間の合同ワークショップ。紙の博物館で和紙を漉き、印刷博物館で和紙に活字を使って印刷して、紙から印刷まで手作りの名刺作りをお楽しみください。


※名刺には、名前・電話番号・メールアドレスを印刷します。住所表記はありません。
詳細・お申し込み

活版印刷講座

現在は受け付けておりません。
講座写真
昨年までの実績

本講座では、1年間を通し活版印刷の基礎を学びます。印刷の家インストラクターの技術指導のもと、
実作業を通じ、しっかりと活版印刷の基礎を身につけられます。
講座内容
講座写真
■対象:
18歳以上の初心者の方。活版印刷に興味があり、年間を通し、指定の開講日に来館可能な方
■定員:
5〜10名
■料金:
有料(友の会会費を含みます)
上記講座を修了した方は、友の会会員として自主制作や各種分科会へ参加いただけます。
*友の会入会のみの募集は行っておりません。*友の会は毎年継続の手続きが必要です(有料)。
*工房内にて活動の一部を映像でご紹介しています。
お問い合わせ:03-5840-2383
※「知る」コース・「つくる」コースは都合により時間変更や中止させていただく場合もございます。
 当日お問い合わせの上ご来館ください。
 なお、直通が繋がらない場合、代表03-5840-2300までお問い合わせください。
※個人での事前予約はお受けしていません。






サイトマップ | プライバシーポリシー | お問い合わせ | このサイトについて