印刷博物館 printing museum, Tokyo
ENGLISH


| 印刷博物館へようこそ | ご利用案内 | 施設案内 | 展示案内 | コレクション |  印刷博物館より |


HOME > 展示案内 > P&Pギャラリー > グラフィックトライアル2006


展示案内









【P&Pギャラリー】

グラフィックトライアル2006






現在の印刷の中心である「オフセット印刷」の可能性を探り、6名のクリエイターが試行を重ねて完成させたポスターとその制作過程を、インタビューを交えてご紹介します。
オフセット印刷の要素である、紙質、インキの色、濃度、刷る回数、刷る順番などを様々に組み合わせ、調整し、それぞれが設定したテーマを具体的に現すビジュアル表現に向かってのチャレンジです。
会期は前後期二つにわけ、前期は伊藤桂司、澤田泰廣、鈴木守、後期は柏本郷司、田中竜介、谷口広樹のそれぞれ3名ずつの作品を紹介します。

前期=6月13日(火)〜7月2日(日)
後期=7月4日(火)〜7月30日(日)

会 期 2006年6月13日(火)〜2006年7月30日(日)
休館日 毎週月曜日(ただし7月17日は開館、翌18日休館)
開館時間 10:00-18:00(入場は17:00まで)
入場料 無料
(印刷博物館本展示室にご入場の際は入場料が必要です)
グラフィックトライアル2006

■主催
凸版印刷株式会社 印刷博物館

■協力
東洋インキ製造株式会社









サイトマップ | プライバシーポリシー | お問い合わせ | このサイトについて