印刷博物館 printing museum, Tokyo
ENGLISH


| 印刷博物館へようこそ | ご利用案内 | 施設案内 | 展示案内 | コレクション |  印刷博物館より |


HOME > 展示案内 > P&Pギャラリー > グラフィックトライアル2008


展示案内









【P&Pギャラリー】

グラフィックトライアル2008






4人のアートディレクターによるグラフィック表現の追求

「印刷表現の追求」をテーマに始まった「グラフィックトライアル」展も今年で3回目になりました。
第一線で活躍する4人のアートディレクターと、凸版印刷のプリンティングディレクターがコラボレーション。”オフセット印刷”のグラフィック表現の可能性を探りました。
今回の参加デザイナーは、廣村正彰、永井裕明、高井薫、米津真理の4氏。それぞれ「印刷原点を視覚で捉える」「美・味・品の三拍子揃った幕の内弁当を」「紙とインキでやりたかったことは・・・・・・」「感触のイメージを膨らませると」をテーマに、印刷実験を重ね、ポスターを制作しました。
独創的なアイディアと多様な印刷技術を組み合わせて完成させたポスターの数々や、制作過程でのトライアルをお楽しみ下さい。

会 期 2008年4月25日(金)〜2008年7月13日(日)
休館日 毎週月曜日(ただし、5月5日は開館)、5月7日
開館時間 10:00〜18:00
入場料 無 料
※印刷博物館本展示場にご入場の際は入場料が必要です




TALK EVENT

5月24日(土)15:00-17:00
お申し込み受付期間:2008年4月14日(月)〜5月12日(月)

イベント詳細やお申し込み方法などは、トークイベント事務局/グラフィック・アーツ・センターのホームページ「GA info.」内のトークイベント詳細ページをご覧下さい。

詳細はこちら>>




TALK EVENT

アップルストア銀座にて、トークイベント「デザインと印刷の挑戦:GRAPHIC TRIAL 2008」が開催されます。アートディレクターの廣村正彰氏、永井裕明氏、および凸版印刷のプリンティングディレクターが、同展での作品制作の裏話などをご紹介しながら、グラフィックデザインおよび印刷の現在と今後の可能性について語り合います。
ぜひご参加ください。

日時:7月6日(日) 14:00-15:00
会場:アップルストア銀座 3Fシアター
入場無料

また、グラフィックアーツセンターのサイトでは、グラフィックトライアルの過程や詳細をご覧いただけます。

詳細はこちら>>
グラフィックトライアル2008

■主催
凸版印刷株式会社 印刷博物館

■企画
凸版印刷株式会社 グラフィック・アーツ・センター

■後援
社団法人日本グラフィックデザイナー協会/JAGDA









サイトマップ | プライバシーポリシー | お問い合わせ | このサイトについて