印刷博物館 printing museum, Tokyo
ENGLISH


| 印刷博物館へようこそ | ご利用案内 | 施設案内 | 展示案内 | コレクション |  印刷博物館より |


HOME > 展示案内 > P&Pギャラリー > グラフィックトライアル2012 おいしい印刷


展示案内









【P&Pギャラリー】

グラフィックトライアル2012

おいしい印刷





1組と3名のクリエーターによる、
グラフィック表現への挑戦

7回目となる今回は、勝井三雄とAR三兄弟、森本千絵、三星安澄、竹内清高の1組と3名のクリエーターが、凸版印刷のプリンティングディレクター(PD)とタッグを組み、印刷グラフィック表現の可能性を探ります。また今回は、「おいしい印刷」というテーマを掲げました。衣・住と並ぶ人間の生活の基本であり、人間の根源的な欲求の1つでもある食を連想させる「おいしい」と印刷を組み合わせ、今まで以上に五感を刺激するグラフィックトライアルを目指します。

印刷実験や制作の過程は、ウェブサイト「GAinfo.」)内のスタッフブログやツイッター(@GraphicTrial)でもレポートしております。併せてご覧ください。

会 期 2012年6月1日(金)〜2012年8月26日(日)
休館日 毎週月曜日(ただし、7月16日は開館)、7月17日
開館時間 10:00〜18:00
入場料 無 料
※印刷博物館本展示場にご入場の際は入場料が必要です





トークショー

デザイントーク in TOPPAN vol.13
GRAPHIC TRIAL 2012

参加クリエーターをゲストに迎えてトークショーを開催いたします。
7月28日(土)15:00〜17:00
会場:グーテンベルクルーム(地階)
定員:80名
料金:無料(ただし、印刷博物館本展示場にご入場の場合は入場料が必要です。)
事前予約制
6月22日(金)募集開始 →申込受付終了しました

イベント詳細やお申し込み方法などは、グラフィック・アーツ・センターのサイト「GA info.」内の展覧会ページをご覧下さい。

詳細はこちら>>
グラフィックトライアル2012

■主催
凸版印刷株式会社 印刷博物館

■企画
凸版印刷株式会社 グラフィック・アーツ・センター

■後援
社団法人 日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)

■協力
株式会社竹尾
平和紙業株式会社









サイトマップ | プライバシーポリシー | お問い合わせ | このサイトについて