印刷博物館 printing museum, Tokyo
ENGLISH


| 印刷博物館へようこそ | ご利用案内 | 施設案内 | 展示案内 | コレクション |  印刷博物館より |


HOME > 展示案内 > P&Pギャラリー > みんなにうれしいカタチ展 日本発ユニバーサルデザイン2015


展示案内









【P&Pギャラリー】

みんなにうれしいカタチ展

日本発ユニバーサルデザイン2015





見て・触って・感じる

「ユニバーサルデザイン(UD)」が日本で本格的に紹介されてからおよそ15年。UDが目指してきたものは、不便を解消するだけなく、多様な人たちが使って「うれしい」と感じられるもの。
世界に先駆けた超高齢・少子化社会の到来、2020年をひとつの目標に進められる国際化と都市のバリアフリー化、そして大規模災害への備えなど、さまざまな社会課題に直面している今、UDの視点と開発手法は、今後さらに重要性を増すと考えられます。
本展では、日本の近い将来を見据え、このような問題の解決手法を探っていきます。

会 期 2015年3月3日(火)〜2015年5月24日(日)
休館日 毎週月曜日(ただし、5月4日は開館)、5月7日(木)
開館時間 10:00〜18:00
入場料 無 料
※印刷博物館本展示場にご入場の際は入場料が必要です




講演会

デジタルヒューマン技術によるユニバーサルデザイン
 5月14日(木) 16:30-18:00

 持丸正明(産業技術総合研究所)

詳細はこちら>>




トークショー

 5月15日(金) 16:30-18:00
 丸尾弘志(日経デザイン編集長)ほか
 展示している製品の開発者、デザイナーを招き、
 ユニバーサルデザインについて
 お話いただきます。

詳細はこちら>>




ギャラリートーク

3月28日(土) 13:30-14:00
4月4日(土) 13:30-14:00

 担当学芸員によるギャラリートークを行います。
 展示物を実際に体験しながら、
 ユニバーサルデザインのポイントを解説します。

参加自由(申込不要)。
お時間になりましたらP&Pギャラリーにお集まりください

みんなにうれしいカタチ展

■主催
凸版印刷株式会社 印刷博物館

■企画
トッパンアイデアセンター

■監修
日経デザイン編集部

■協力
公益財団法人 共用品推進機構
特定非営利活動法人 キッズデザイン協議会









サイトマップ | プライバシーポリシー | お問い合わせ | このサイトについて