印刷博物館 printing museum, Tokyo
ENGLISH


| 印刷博物館へようこそ | ご利用案内 | 施設案内 | 展示案内 | コレクション |  印刷博物館より |


HOME > 展示案内 > P&Pギャラリー > 世界のブックデザイン2015-16 feat.造本装幀コンクール50回記念展


展示案内









【P&Pギャラリー】

世界のブックデザイン2015-16

feat.造本装幀コンクール50回記念展





「世界で最も美しい本コンクール」および、日本、ドイツ、オランダ、オーストリア、カナダ、中国の各国コンクール入選図書を展示。

本展では、2016年3月に開催された「世界で最も美しい本コンクール」の入選図書13点に、6カ国(日本、ドイツ、オランダ、オーストリア、カナダ、中国)のコンクール入選図書を加えたおよそ180点を展示します。会場では全ての本を実際に手に取って確かめ、世界最高峰のブックデザインと造本技術を楽しんでいただくことができます。また、日本の「造本装幀コンクール」が開催から50回をむかえたことを記念し、同コンクールにおける過去の受賞作より秀作約50点を展示します。

会 期 2016年12月3日(土)〜2017年3月5日(日)
休館日 毎週月曜日(ただし2017年1月9日(月)は開館)、12月29日(木)〜2017年1月3日(火)、1月10日(火)
開館時間 10:00〜18:00
入場料 無 料
※印刷博物館本展示場にご入場の際は入場料が必要です

展示物および展示風景





トークショー

造本装幀コンクールの50回を振り返る
 2017年1月22日(日) 15:00〜16:30
 臼田捷治 (現代装幀史研究者)
 田中光則 (元平凡社取締役、元日本書籍出版協会事務局長)

第50回造本装幀コンクール受賞者「受賞作」を語る
 2017年2月11日(土) 15:00〜17:00
 高岡一弥 (アートディレクター)
 辻中浩一 (アートディレクター)
 加藤勝也 (グラフィックデザイナー)

会場 : 印刷博物館グーテンベルクルーム(地階)
料金 : 無料(印刷博物館本展示場にご入場の際は入場料が必要です)
定員 : 80名

詳細はこちら>>




製本ワークショップ

2016年12月18日(日)
10:30〜13:00 
中級「フランス装」
材料費 :1296円
持物  :なし

14:00〜17:00
中級「文庫本をハードカバーに」
材料費 :1296円 
持物  ・解体してもいい文庫本1冊(新書ではなく文庫)
     ・20cm☓30cmの布を2枚 

各回抽選10名(当選後、材料費お振り込みをもって受付完了とさせていただきます)
協力 : 美篶堂(みすずどう)

応募期間 2016年11月27日(日)〜12月3日(土)

詳細はこちら>>
ポスター
※ポスター画像をクリックすると展示詳細PDFを表示します

■主催
凸版印刷株式会社 印刷博物館

■後援
公益社団法人 日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)

■協力
東京ドイツ文化センター
一般社団法人 日本印刷産業連合会
一般社団法人 日本書籍出版協会
カナダ大使館
Stichting De Best Verzorgde Boeken
Stiftung Buchkunst Frankfurt am Main und Leipzig









サイトマップ | プライバシーポリシー | お問い合わせ | このサイトについて