印刷博物館 printing museum, Tokyo
ENGLISH


| 印刷博物館へようこそ | ご利用案内 | 施設案内 | 展示案内 | コレクション |  印刷博物館より |


HOME > 展示案内 > 企画展示 > プランタン=モレトゥス博物館展 印刷革命がはじまった:グーテンベルクからプランタンへ


展示案内









【企画展示】

プランタン=モレトゥス博物館展

印刷革命がはじまった:グーテンベルクからプランタンへ





プランタン = モレトゥス博物館は16世紀創業当時の印刷所跡、印刷者邸宅を生かした世界有数の印刷出版系博物館です。アントワープ(ベルギー)にある同館には15世紀以降の貴重な書籍、版画類が数多く残されており、今回アジア初公開となる作品83点を含む計100点前後の展示作品がご覧いただけます。ヨーロッパ近代印刷産業の成立ち、そしてフランドル地方の出版黄金時代をご紹介する展覧会です。

会 期 2005年4月23日(土)〜2005年7月31日(日)
休館日 毎週月曜日(5月2日、7月18日は開館)
開館時間 10:00〜18:00(入場は17:30まで)
入場料 一般800円、学生500円、中高生200円、小学生以下無料
※身体障害者手帳等お持ちの方とその付き添いの方および65歳以上は無料
※20名以上の団体は各50円引き
プランタン=モレトゥス博物館展

■主催
印刷博物館/プランタン=モレトゥス博物館

■後援
ベルギー大使館/ベルギー観光局/アントワープ市観光局

■協賛
エールフランス航空









サイトマップ | プライバシーポリシー | お問い合わせ | このサイトについて