印刷博物館 printing museum, Tokyo
ENGLISH


| 印刷博物館へようこそ | ご利用案内 | 施設案内 | 展示案内 | コレクション |  印刷博物館より |


HOME > 館長メッセージ





博物館は、10歳になります



 今年の10月7日、印刷博物館は創立10周年を迎えます。子どもであれば、小学校の4年生。ひとつ、ふたつ、みっつと歳をとり、ここのつを終えると、10歳で「つ」がとれるといいます。つまり、ようやく大人の仲間入りの準備ができるということ。

 よちよち歩きをつづけて、印刷博物館もようやく一人前になろうかとしています。この10年間のうちに、多くの皆さんから応援と指導をいただきました。あらためて、心からのお礼を申しあげます。

 さて、つぎの10年間に向けて、わたしたちはいろいろと抱負をいだいています。なによりも、社会にたいして開かれた公共性の高い施設として、対話の精神を重んじたいと考えます。印刷という営みが、文化にたいしてはたした、役割とその責任とを自覚すること。そして、その姿をできるだけ正確に、そして深さと平易さをあわせ表現すること。そのうえで広い対話に参加したいと願っています。

 どうか今後ともよろしくお願いします。


 2010年9月


印刷博物館館長 樺山 紘一
印刷博物館館長 樺山 紘一







サイトマップ | プライバシーポリシー | お問い合わせ | このサイトについて