印刷博物館 printing museum, Tokyo
ENGLISH


| 印刷博物館へようこそ | ご利用案内 | 施設案内 | 展示案内 | コレクション |  印刷博物館より |


HOME > 館長メッセージ





2011年春のメッセージ



 東北地方太平洋沖地震で、被災した多数のみなさまに、心よりお見舞いを申しあげます。復興に向かう道は、長く苦しいものがあると予想されますが、私たちも力の限りご支援をいたしたいと存じます。

 さて、本格的な春を迎えています。学校には、新入生がやってきます。新しい教科書が、みなさんの手元に届いているかと思います。その昔は「インクの香りもあらたかな」などと表現したものです。いずれにしても、学校と印刷とは、切っても切れない関係がありました。いまでは電子黒板とか電子書籍などという新メディアが登場していますが、それでも印刷インクは春の教室いっぱいに拡がっていきます。その役割は、けっして失われることはないでしょう。

 新入生のみなさんの未来に幸いが多いことを!


 2011年4月


印刷博物館館長 樺山 紘一
印刷博物館館長 樺山 紘一







サイトマップ | プライバシーポリシー | お問い合わせ | このサイトについて