印刷博物館 printing museum, Tokyo
ENGLISH


| 印刷博物館へようこそ | ご利用案内 | 施設案内 | 展示案内 | コレクション |  印刷博物館より |


HOME > 館長メッセージ





グラフィック表現への「挑戦」



 今年も、グラフィックトライアルの季節がめぐってきました。好評をいただき、今回で7回目となります。

 グラフィックと印刷との結びつきを、できるだけ広い角度から確かめようとする試み。「オフセット」という技法をゆるやかな共通点としながら、そこからのさまざまな可能性を探っていきたいとの願い。わたしたちの出発点はそこにあります。

 印刷博物館は、古今東西の印刷の営みを探索して展示に投影してきましたが、つねにその最前線の動向をも視野におさめようとしてきました。ここでは、クリエーターと印刷現場のプリンティングディレクターとが、協調しつつチャレンジする姿のなかに、「印刷のいま」をご覧いただけたら幸いです。

 今回は1組と3名のクリエーターが、印刷実験に乗りだします。著名なグラフィックデザイナーの、あっと驚くような試みをはじめとして、多様な表現手法をご覧においでいただけるでしょうか。共通の主題は、「挑戦」。その成否のほどについて、ご感想をお聞かせください。


 2012年6月


印刷博物館館長 樺山 紘一
印刷博物館館長 樺山 紘一







サイトマップ | プライバシーポリシー | お問い合わせ | このサイトについて