印刷博物館 printing museum, Tokyo
ENGLISH


| 印刷博物館へようこそ | ご利用案内 | 施設案内 | 展示案内 | コレクション |  印刷博物館より |


HOME > 施設案内 > VRシアター


施設案内








【施設案内】

VRシアター








現在公開中のプログラム

上映期間延長!

百舌鳥・古市古墳群の世界遺産への登録を記念しまして、2019年12月22日(日)まで上映期間を延長します。


百舌鳥古墳群 時を超えて

世界最大の前方後円墳である仁徳天皇陵古墳を含む百舌鳥古墳群。レーザー計測すると共に航空写真、実測・地形データ等を駆使して制作しています。
現在の姿のみならず、築造当時の仁徳天皇陵古墳を埴輪や石室と共に再現。上空からの遊覧や現在は入ることのできない場所を見たり、古代古墳に降り立つなど、巨大古墳群の雄大さを体感いただくことができます。









上映時間
上映日:毎週土曜・日曜・土日に続く祝日
1回目/12:30 〜 13:00
2回目/13:00 〜 13:30
3回目/13:30 〜 14:00
4回目/14:00 〜 14:30
5回目/14:30 〜 15:00
6回目/15:00 〜 15:30
7回目/15:30 〜 16:00
8回目/16:00 〜 16:30





VRシアターとは
半径8メートル、水平方向の視野角が120度、高さが4メートルもあるカーブ型スクリーンが印象的なシアターです。仮想空間の中で印刷に関係するコンテンツや企画展と連動したプログラムを御覧頂けます。本展示室とは違ったかたちで印刷を感じてもらう施設です。

巨大なスクリーンとコンピュータを要するVRシアター。そのコンテンツ作りの柱となるのがVR(バーチャルリアリティー)と呼ばれるデジタル技術です。VRとは仮想現実、仮想空間を意味し観客の目の前に意図的に空間を再現、臨場感あふれる体験を実現しています。


VRシアター

VRの特徴

・ 映画やテレビと違い、自由なシナリオを何通りでも作る事ができる。
・ CD−ROMやWebと違い、あらゆるシーンを好きな位置からみることができる。
・ ゲームがゴールに向かって進むのとは違い、ストーリーの過程を「読む」、「味わう」、「観賞する」ことができる。
・ あたかも映像の中に入り込むかのような「臨場感」、「没入感」を体験する事ができる。
・ 実際に体験できるので、強烈な印象や深い意味につながる。

制作現場

制作現場






サイトマップ | プライバシーポリシー | お問い合わせ | このサイトについて