沿革

沿革

印刷博物館は2020年で開館20周年を迎えました。この間、運営を続けてこられたのは、ご来館くださったお客様をはじめ、研究者や関係者からの多くのご支援、ご協力があったからと感謝を申し上げます。印刷を文化ととらえ、調査、研究し、収蔵、展示を行ってきた当館のこれまでの活動を、イベントや教育活動、他館との交流を中心に振り返ります。

2000年以前
  • 1987年
    凸版印刷総合研究所(埼玉県杉戸町)に前身となる「印刷史料館」を開設
  • 1995年
    凸版印刷百周年記念事業として印刷博物館構想の検討開始
2000年
  • 3月6日
    設立に関するプレス発表を行う。初代館長は粟津潔氏が就任し、クリエイターとしての大胆な発想による展示空間の実現と、博物館を伝える独自の要素を創りあげた
    粟津潔初代館長
  • 4月30日
    印刷博物館の前身でもある印刷史料館が13年間の活動を終え、約3万点の貴重なコンテンツは印刷博物館に移管
    総合研究所内にあった「印刷史料館」
  • 6月1日
    博物館諸室と展示空間の工事を開始
  • 10月6日
    オープニングレセプション
    オープニングセレモニー
  • 10月7日
    無事にグランドオープンを迎えた。開館記念特別企画展は駿河版銅活字にスポットを当てた「江戸時代の印刷文化―家康は活字人間だった!!」
  • 11月25日
    当館の展示のために製作した、アントワープにあるプランタン=モレトゥス博物館所蔵の木製印刷機のレプリカ1つを同館に寄贈
2001年
  • 1月21日
    来館者1万人を達成
  • 3月26日
    皇后陛下、ノルウェー国王妃陛下とともにご来館
  • 4月16日
    毎日デザイン賞特別賞「粟津潔と凸版印刷株式会社『印刷博物館の開設』」受賞
    毎日デザイン賞授賞式
  • 8月31日
    来館者3万人を達成
  • 9月20日
    長崎県印刷工業組合、株式会社モリサワとの共同研究である「本木昌造・活字復元プロジェクト」中間発表
  • 11月13日
    国立西洋美術館公開セミナー「印刷とデジタル文化─印刷博物館でのデジタル化への取り組み」にて講演
  • 11月27日
    現在でも継続中の文京区立金富小学校との授業の原型である、「プロジェクト金富」が開始
  • 12月3日
    印刷博物館、『印刷博物誌』による社会貢献活動が「第15回東京ファッション協会クリエイション大賞」を受賞
2002年
  • 4月22日
    当館企画展「ヴァチカン教皇庁図書館」展開催に向けて、ヴァチカン市国よりメヒーア枢機卿が来館
  • 5月21日
    来館者5万人を達成
2003年
  • 2月
    東京ステーションギャラリー、石川県立美術館、滋賀県立近代美術館開催「北野恒富」展に展示協力
  • 4月
    朝日新聞社「空想科学文化展 鉄腕アトムの軌跡」展に展示協力
  • 5月22日
    モリサワ本木プロジェクトが記者発表。この研究成果が10月から企画展「活字文明開化」にて展示公開
  • 6月
    和歌山県立近代美術館開催「チャペック兄弟とチェコ・アヴァンギャルド」展に展示協力
  • 6月
    延岡市立図書館開催「ドイツの最も美しい本」展に展示協力
  • 6月1日
    0.95ミリ角のマイクロブック『十二支』がギネスワールドレコーズに認定
  • 7月1日
    文京区立金富小学校との連携による総合学習活動が開始
  • 7月5日
    京都精華大学連続講座へ協力
  • 8月
    神戸市立博物館、町田市立国際版画美術館、郡山市立美術館開催「描かれた明治ニッポン」展に展示協力
  • 9月
    世界グラフィックデザイン会議「JAGDAメンバーズポスター」展に展示協力
  • 9月
    若狭路博2003実行委員会主催「若狭路博2003」に展示協力
  • 9月25日
    来館者10万人を達成
  • 11月
    朝日新聞社「大(Oh!)水木しげる」展に展示協力
  • 11月7日
    弘道軒清朝体父型、母型など、日本タイポグラフィ協会より寄託
    寄託された弘道軒関連資料
2004年
  • 2月28日
    電子書見台「イーレクターン」で新コンテンツの『解体新書』を公開
  • 7月21日
    夏休み体験教室を開始。以降現在も継続中
    夏休み体験教室の教材
  • 9月2日
    久米美術館開催「銅鐫にみる文明のフォルム‐『米欧回覧実記』挿絵銅版画とその時代」展に展示協力
  • 9月2日
    韓国清州古印刷博物館と相互協力協約書を締結
    清州古印刷博物館と相互協力協約書締結
  • 12月10日
    日本印刷学会「紙メディアシンポジウム」にて講演
2005年
  • 1月6日
    企業メセナ協議会関連事業であるBankART1929スクール第5期の「日本のメセナ企業」にて講演
  • 1月17日
    ヴァチカン教皇庁図書館収蔵の上書きされた羊皮紙写本(パリンプセスト)の消去文章解読システム開発協力プロジェクトへの調印式が行われる。プロジェクト名は「キケロプロジェクト」
    ヴァチカン教皇庁図書館とキケロプロジェクト契約
  • 3月1日
    東京大学大学院情報学環が所蔵する、第一次世界大戦期プロパガンダ・ポスターの版式調査に協力
  • 3月10日
    文部科学省生涯学習政策局の対応
  • 4月15日
    「第4回日本タイポグラフィ協会顕彰 佐藤敬之輔賞」を受賞
  • 10月1日
    2代目館長に樺山紘一が就任。学問的基盤に立脚した調査・研究によるコンテンツの充実と、学識経験者や教育施設との強固な繋がりを目指す
    樺山紘一館長
  • 12月17日
    開館5周年記念講演会「印刷文化を考えよう」を東京大学にて開催
2006年
  • 1月28日
    たばこと塩の博物館開催「広告の親玉 赤天狗参上!~明治のたばこ王 岩谷松平」展に展示協力
  • 2月4日
    「アンデルセン生誕200年」展の関連コンサートをトッパンホールで開催
  • 3月16日
    企業ミュージアムの情報交換の場として連携し交流を推進する、第1回「ミュージアム館館学学」を印刷博物館の呼びかけにより開催
  • 4月22日
    足利市立美術館、郡山市立美術館、千葉市美術館開催「イギリスの美しい本」展に展示協力
  • 7月22日
    神奈川県立歴史博物館開催「日本のビール-横浜発国民飲料へ」展に展示協力
  • 9月9日
    文京アカデミー発足記念事業 第1回メセナ講演会「書物を学ぶ、書物で学ぶ─文の京の学びの秋」に樺山館長が講演
  • 10月12日
    愛媛県立美術館「魚のすがたーみる、釣る、喰う、祈る、遊ぶー」展に展示協力
  • 10月30日
    韓国清州古印刷博物館館長が来館し、相互協力に関する会議開催
  • 11月9日
    社団法人日本ダイカスト協会開催「2006日本ダイカスト会議・展示会」に展示協力
2007年
  • 1月20日
    東京大学大学院情報学環との共同調査研究の成果として、「モード・オブ・ザ・ウォー東京大学大学院情報学環所蔵 第一次世界大戦期プロパガンダ・ポスター コレクションより」展が開催。その後続けて開催した「美人のつくりかた─石版からはじまる広告ポスター」展とともに、石版印刷における手描き製版の原理や技法、表現を紹介
  • 1月21日
    国立新美術館開催「黒川紀章 機械の時代から生命の時代へ」展に展示協力
  • 2月10日
    姫路市立美術館開催「大正レトロ昭和モダンポスター ~印刷と広告の文化史~」展に展示協力
  • 4月21日
    群馬県立歴史博物館開催「第81回企画展・島霞谷生生誕180周年記念 幕末の写真師夫妻 島霞谷と島隆」展に展示協力
  • 6月12日
    来館者20万人を達成
  • 7月1日
    多摩美術大学美術館開催「東方のイラストレーションポスター 中国・韓国・日本」展に展示協力
  • 8月11日
    松本市美術館「重要文化財『宋版漢書慶元刊本』の世界」展に展示協力
  • 10月9日
    キッズデザイン賞を受賞
  • 10月10日
    東京国立博物館開催特別展「大徳川展」に展示協力
  • 11月16日
    文京区政60周年を記念して開催された「文京ミューズフェスタ2007」に出展ならびに講演で協力参加
    文京ミューズフェスタ2007
  • 12月7日
    企画展「百学連環」に、秋篠宮両殿下のご来臨を賜る
2008年
  • 2月26日
    京都国立近代美術館、豊田市美術館、宇都宮美術館開催「ドイツ・ポスター 1890-1933」展に展示協力
  • 3月18日
    産業系博物館同士がゆるやかな連携によって繋がる「産業文化博物館コンソーシアム」(通称COMIC)が樺山館長の提唱により発足。座長は樺山館長、メンバーはアド・ミュージアム東京、紙の博物館、渋沢史料館、たばこと塩の博物館など約20館で、事務局は印刷博物館が担当
    第1回COMIC会議
  • 4月
    髙島屋史料館開催「広告でたどるタカシマヤ・エポック50年」展に展示協力
  • 5月20日
    COMIC正式発足のシンポジウム「産業博物館って何だろう?」をテーマとして開催。2008年は合計4つの勉強会を開催
  • 7月2日
    筑波大学凸版印刷連携講座が開始され、2018年までの10年間開講
  • 9月4日
    韓国清州古印刷博物館に、当館所蔵の百万塔陀羅尼と木製小塔、駿河版銅活字組版のレプリカを寄贈
    清州古印刷博物館に当館収蔵品レプリカを寄贈
  • 9月11日
    国立民族学博物館開催「アジアとヨーロッパの肖像」展に展示協力
  • 9月30日
    国立国際美術館開催「アジアとヨーロッパの肖像」展に展示協力
  • 10月11日
    西宮市大谷記念美術館開催「関西のグラフィックデザイン 1920-40年代」展に展示協力
  • 10月21日
    ラフォーレ原宿にて開催された「ヘルべチカ」展に出展協力
  • 11月12日
    第1回文京ミューズフェスタに活版印刷体験で協力。以降現在まで毎年継続
2009年
  • 1月17日
    日本経済新聞 日経プラスワン何でもランキング「おすすめの企業博物館」で第2位に選定
  • 1月28日
    ブルガリア共和国大統領ゲオルギ・パルヴァノフ閣下が、「キリル文字をポスターに」展のオープニング式典に出席されテープカットを行う
    ブルガリア大統領テープカットの様子
  • 2月7日
    神奈川県立歴史博物館開催「アジアとヨーロッパの肖像」展に展示協力
  • 2月10日
    奈良県立図書情報館開催「世界のブックデザイン2007―2008」に展示協力
  • 4月12日
    東京大学大学院情報学環連携講座が開始され、2017年までの8年間開講
  • 4月18日
    たばこと塩の博物館開催「デザインの力~たばこにみる日本デザイン史~」展に展示協力
  • 5月16日
    日本新聞博物館開催「開港5港と新聞」展に展示協力
  • 8月7日
    ヴァチカン教皇庁図書館への協力、協業として2005年から開始したキケロプロジェクトの内容を総合展内に展示
  • 10月1日
    太田記念美術館開催「江戸園芸花尽くし」展に展示協力
  • 10月15日
    東京家政大学博物館開催「憧れのモダン・ポスター―街を彩る主役たち」展に展示協力
  • 10月17日
    福井県立歴史博物館開催「龍 その多様な信仰と意匠」展に展示協力
2010年
  • 1月16日
    群馬県立土屋文明記念文学館開催「夢みる女性誌」展に展示協力
  • 2月9日
    奈良県立図書情報館開催「世界のブックデザイン2008―2009」に展示協力
  • 3月3日
    アサヒビール大山崎山荘美術館開催「美しきカントリーライフ~理想郷への回帰とたびだち~ フランス、イギリスの芸術家村と大山崎山荘」展に展示協力
  • 3月6日
    Bunkamuraザ・ミュージアム、兵庫県立美術館開催「美しき挑発 レンピッカ 本能に生きた伝説の画家」展に展示協力
  • 3月18日
    COMIC設立2周年記念の公開シンポジウム「それは100年前に始まった─日本近代産業と博物館」を開催
  • 3月27日
    岩手県立博物館開催「病をいやす~くすり・まじない・神だのみ~」展に展示協力
  • 4月10日
    町田市立国際版画美術館開催「挿絵本の世界 きれい、カワイイ、怖い―本と版画のステキな関係」展に展示協力
  • 4月14日
    三井記念美術館開催「江戸を開いた天下人 徳川家康の遺愛品」展に展示協力
  • 7月17日
    10年間の足跡を振り返る「印刷博物館10年のあゆみ」展を開催
  • 8月8日
    東京都市大学付属中学校職場体験授業協力。以降毎年継続
  • 9月15日
    来館者30万人を達成
  • 10月2日
    ひろしま美術館開催「本を彩る美の歴史」展に展示協力
  • 10月9日
    津山洋学資料館開催「日本が描いた異国」展に展示協力
  • 10月30日
    城西国際大学水田美術館開催「石版画の開拓者 知られざる明治美術―石井鼎湖」展に展示協力
  • 12月3日
    印刷博物館の運営により凸版印刷がメセナ大賞部門「印刷文化振興賞」を受賞
    メセナ大賞部門「印刷文化振興賞」受賞
  • 12月11日
    静岡市美術館開催「家康と慶喜―徳川家と静岡」展に展示協力
2011年
  • 2月8日
    奈良県立図書情報館開催「世界のブックデザイン2009―2010」に展示協力
  • 2月13日
    ライプツィヒ印刷博物館開催「現代日本のブックデザイン」展に展示協力
  • 3月11日
    東日本大震災が起こる。当館では展示場などに被害はなく、翌12日も通常どおり開館。その後来館者への安全確保のため、展示場内の展示物への耐震、免震対策を強化
  • 3月22日
    日本聖書協会より寄贈されたグーテンベルク時代の復元木製印刷機の展示を開始
  • 5月1日
    国立国会図書館にて雑誌印刷技法講座を開催
  • 7月30日
    はとバスツアーが開始され、春季、夏季、秋季などのツアーとして現在も継続実施
    はとバスの来館者対応
  • 9月9日
    国際交流基金ケルン日本文化会館開催「現代日本のブックデザイン」展に展示協力
  • 11月30日
    オッフェンバッハ市立クリングスポール・ミュージアム開催「現代日本のブックデザイン」展に展示協力
  • 12月17日
    多摩美術大学美術館開催「エリック・ギルのタイポグラフィー」展に展示協力
2012年
  • 1月7日
    東京国立近代美術館開催「日本の映画ポスター芸術」展に展示協力
  • 1月11日
    企画展「空海からのおくりもの」の図録が、第53回全国カタログ・ポスター展「カタログ部門」で経済産業大臣賞を受賞
  • 1月28日
    朝日新聞be「beランキング 大人が楽しめる企業博物館」で第1位を獲得
  • 2月7日
    韓国ソウルの韓国学中央研究院にて講演
  • 2月24日
    金富小学校との学習協力10周年記念として「金富小学校との学習のあゆみ」展を開催
    「金富小学校との学習のあゆみ」展
  • 7月7日
    神奈川県立歴史博物館開催「ペリーの顔・貌・カオ ―『黒船』の使者の虚像と実像―」展に展示協力
  • 7月23日
    東芝科学館開催「3Dイノベーション 3Dブームから3Dライフへ」展に展示協力
  • 10月4日
    東京ドイツ文化センター図書館開催「50年を振り返って―東京ドイツ文化センター50周年」展に展示協力
  • 10月6日
    横浜みなと博物館開催「魅惑の日本の客船ポスター」展に展示協力
  • 10月20日
    常葉学園出張講演を開催
  • 10月20日
    大人のための活版ワークショップを開催。以降毎年5~6回開催
  • 10月31日
    京都国立近代美術館開催「日本の映画ポスター芸術」展に展示協力
  • 11月3日
    文京区立水道端図書館にて、館所蔵品のパネル展示開催
  • 12月6日
    韓国「東アジア金属活字の研究会」にて研究発表
2013年
  • 2月2日
    物流博物館開催「はこぶを広告する はこぶで広告する」展に展示協力
  • 2月13日
    東京国立近代美術館開催「東京オリンピック1964 デザインプロジェクト」展に展示協力
  • 4月6日
    西宮市大谷記念美術館開催「とら・虎・トラ~甲子園の歴史と日本画における虎の表現~」展に展示協力
  • 7月1日
    当館内に展示することを目的として制作した0.74×0.75ミリのマイクロブック『四季の草花』が、ギネスワールドレコーズに認定
    マイクロブック
  • 7月3日
    電子出版EXPOへの協力で、「凸版フォント」の母型、原図などを展示
  • 7月20日
    福岡市立少年科学文化会館開催「ペーパーワールド」展に展示協力
  • 9月28日
    韓国学中央研究院からの招きで、カリフォルニア大学バークレー校で開催された「金属活字に関するシンポジウム」にて講演
  • 11月5日
    放送大学創立30周年記念イベントにおいて樺山館長と当館学芸員が講演
  • 11月20日
    日本工業大学にて「タイポグラフィ」に関する講演
2014年
  • 1月11日
    北九州イノベーションギャラリー開催「色イロひろがる 印刷発見」展に展示協力
  • 2月24日
    来館者40万人を達成
  • 3月14日
    「印刷文化学」の構築を目指してプロジェクトチームによる本格的検討を開始
  • 3月27日
    総合展内の部分リニューアルが完成し、公開
  • 4月26日
    韓国清州古印刷博物館との姉妹提携10周年を記念した「朝鮮金属活字文化の誕生」展、記念講演会・シンポジウムを開催
  • 6月10日
    首都大学東京(現・東京都立大学)との連携授業を開催
  • 7月4日
    公益財団法人ギャラリーエークワッド開催「絵本づくりのマイスター3人 西巻茅子・馬場のぼる・わかやまけん」展に展示協力
  • 7月8日
    総合展内に「印刷ヒーロー列伝」の特別コーナーを設置
    「印刷ヒーロー列伝」の特別コーナー
  • 9月3日
    新潟県印刷工業組合創立60周年記念イベント「みんなのINSATSU」に協力
  • 10月25日
    放送大学面接授業を実施。2018年まで毎年開催
  • 11月7日
    川崎市市民ミュージアムが主催する版画ワークショップに協力
2015年
  • 2月7日
    滋賀県立近代美術館開催「見つめて、シェイクスピア!」展に展示協力
  • 4月25日
    東京大学附属図書館との共催「図書館再生─なぜ図書館は生まれ変わるのか」講演会を福武ホールにて開催
  • 7月5日
    女子美術大学短期大学部との協業「弘道軒活字父型母型共同研究」の調査開始
  • 7月22日
    総合展内に「印刷博物館コレクション─妖怪、お化け・・・」の特別コーナーを設置
  • 9月18日
    久能山東照宮博物館開催「徳川将軍の学修と文教」展に協力
  • 9月19日
    徳川美術館・蓬左文庫開館80周年記念秋季特別展「豊かなる朝鮮王朝の文化─交流の遺産」に駿河版銅活字の貸出協力
  • 10月10日
    茨城県立歴史館開催「日本外交のあゆみ」展に展示協力
  • 11月28日
    北京大学にて開催された国際シンポジウムにて講演
  • 12月10日
    ベルギー大使館で開催された日本・ベルギー外交関係樹立150年記念講演に協力
  • 12月18日
    国立国会図書館で開催された「保存フォーラム」にて「ヴァチカン展資料借用~展示公開について」の講演協力
2016年
  • 1月23日
    日比谷図書文化館開催「祖父江慎+コズフィッシュ展:ブックデザイ」に展示協力
  • 2月11日
    紙の博物館との連携企画「漉く・刷る名刺」を開催。以降毎年継続開催
  • 2月20日
    福井市美術館開催「美術の目でみる博物」展に展示協力
  • 6月7日
    総合展内に「印刷博物館コレクション─歴史のスター」の特別コーナーを設置
  • 7月21日
    文京水道郵便局と連携して小型印押印サービス体験を開催。2018年まで継続開催
  • 7月30日
    新潟市美術館開催「天下太平 徳川名宝」展に展示協力
  • 8月17日
    八王子市教職員フォローアップ研修協力
  • 8月20日
    文京区「刀剣乱舞」コラボレーションスタンプラリー協力
  • 9月3日
    韓国清州市で開催の「国際印刷博物館協会」設立総会に設立メンバーとして出席
  • 9月6日
    来館者50万人を達成し、年間平均約3万人を超える来館者数を記録
    50万人目の来館者
  • 10月8日
    外部有識者からなる検討委員会を立ち上げ、第1回印刷文化学検討委員会を開催
  • 10月15日
    埼玉県立歴史と民俗の博物館開催「徳川家康─語り継がれる天下人」展協力
  • 10月25日
    国立国会図書館職員実習協力。以降毎年継続
  • 11月30日
    モリサワ主催モリサワ会講演協力
2017年
  • 1月7日
    新宿区歴史博物館主催の講演会に講演協力
  • 1月17日
    静岡文化芸術大学講義協力。以降毎年開講
  • 1月28日
    東洋文庫ミュージアム主催「モリソンコレクション将来100周年記念講演会」講演協力
  • 2月4日
    滋賀県立近代美術館開催「ウォルター・クレインの本の仕事」展に展示協力
  • 2月11日
    世田谷美術館開催「花森安治の仕事─デザインする手、編集長の眼」展に展示協力
  • 4月5日
    千葉市美術館開催「ウォルター・クレインの本の仕事」展に展示協力
  • 4月18日
    碧南市藤井達吉現代美術館、高岡市美術館、岩手県立美術館開催「花森安治の仕事─デザインする手、編集長の眼」展に展示協力
  • 6月6日
    あべのハルカス美術館、島根県立石見美術館、千葉市美術館開催「没後70年 北野恒富」展に展示協力
  • 7月4日
    総合展内に「印刷博物館コレクション─動物いろいろ図鑑」の特別コーナーを設置
  • 7月11日
    文京学院大学授業協力
  • 8月30日
    東京都歴史教育研究会研修協力
  • 9月9日
    たばこと塩の博物館開催「和田誠と日本のイラストレーション」展に展示協力
  • 11月4日
    トッパンホールにて「湯山昭・童謡トーク&フレーベル少年合唱団コンサート」開催
  • 12月9日
    『本好きの下剋上』コラボレーションイベント開催
  • 12月16日
    「キンダーブックの90年」展ワークショップ「武井武雄の童画で蔵書票をつくろう!」実施
2018年
  • 1月13日
    天皇皇后両陛下「キンダーブックの90年」展ご鑑賞のためにご来臨賜る
    天皇皇后両陛下行幸啓
  • 7月7日
    「グーテンバーグ!ザ・ミュージカル!2018」コラボレーションイベント開催
  • 8月11日
    小説『活版印刷三日月堂』の作者、ほしおさなえ氏のトークショー&サイン会
  • 8月12日
    小説『活版印刷三日月堂』活版詩集のワークショップ開催
  • 8月24日
    徳川みらい学会主催講演会講演協力
  • 10月1日
    韓国清州市にて国際印刷博物館連合(IAPM)総会に出席
    IAPM
  • 11月1日
    日本出版クラブ主催「本はまだまだ面白い─造本装幀コンクールのあゆみ」展に展示協力
  • 11月4日
    文京区主催「殿様サミット」開催協力
  • 11月13日
    森岡書店銀座店コラボレーションイベント開催
  • 11月13日
    人間文化研究機構「人文知コミュニケーター資質向上プログラム」協力
  • 12月7日
    「天文学と印刷」展イベント「星空ポイント解説&天体観望会」開催
2019年
  • 1月17日
    東洋大学「博物館概論」授業協力
  • 1月21日
    「天文学と印刷」展図録が第60回全国カタログ展の図録部門で「文部科学大臣賞/審査員特別賞」を受賞
    「天文学と印刷」展図録
  • 1月24日
    館林市主催市民講座講演協力
  • 3月16日
    日本郵船歴史博物館開館25周年記念イベント講演協力
  • 4月27日
    世田谷美術館開催「ある編集者のユートピア 小野二郎:ウィリアム・モリス、晶文社、高山建築学校」展に展示協力
  • 5月15日
    明治大学リバティーアカデミーで当館学芸員が講演
  • 5月18日
    金沢21世紀美術館で開催された初代館長粟津潔氏没後10周年記念企画展「粟津潔 デザインになにができるか」に展示協力
  • 7月20日
    神奈川近代文学館開催企画展「『わたしのワンピース』50周年 西巻茅子」展に展示協力
  • 8月7日
    「経済産業省こどもデー」イベントにて活版印刷ワークショップを開催
  • 10月17日
    清州古印刷博物館にて開催された「国際墨学術大会―墨で探る東アジア印刷史」にて講演
  • 10月27日
    「WATERRAS BOOK FES 2019」に展示協力
  • 10月29日
    西洋美術振興財団賞「文化振興賞」を受賞
    西洋美術振興財団賞文化振興賞受賞
  • 11月16日
    横須賀美術館開催「見る、知る、学ぶ、作る 版画ワンダーランド」展に展示協力
  • 12月28日
    総合展示を中心に館内リニューアルのため開館後初の長期休館