出張ワークショップレポート

出張ワークショップレポート

  • 2011年11月26日(土)

    活版印刷とコーヒーと/企画:みずたま+drawing

    スターバックスコーヒー店内の一角をお借りし、欧文組版に挑戦してもらう。あらかじめ用意した詩を一行ずつ事前申込者5名に組んでもらい、ハガキサイズに集版、最後に一人一人印刷体験もしてもらうという全工程90分のコース。

    場所:スターバックスコーヒー白金高輪店
    対象:活版印刷の世界に触れてみたい初心者

  • 2011年10月17日(月)

    タイポグラフィ基礎論・演習/筑波技術大学 総合デザイン科

    グラフィックデザインを学ぶ学生向け出張講座。授業の一環。パソコン組版ルールの根源が活版印刷にあることを学ぶ。卓上印刷機をつかった印刷体験をとおして、和文欧文の違いに関心をもってもらう。

    場所:筑波技術大学
    対象:大学2年生

  • 2010年6月6日(日)

    活版印刷 ~みつけて*くんで*つたえてみよう~/主催:三井記念美術館

    三井記念美術館にて開催の展覧会「徳川家康の遺愛品」にあわせたワークショップ。
    家康が遺した駿河版当時の活版印刷と比較し、現代の活版印刷を体験。カタカナ活字でハガキに名前を印刷。

    場所:三井記念美術館
    対象:小中学生とその保護者

  • 2009年7月22日(水)

    ワークショップ 本をつくろう 寒天で印刷しよう/主催:日高市立図書館

    面付けされた紙を折り、表紙をつけて綴じ、本をつくる。寒天と専用インキ(アニリン染料)による「こんにゃく版」でハガキを印刷。

    場所:日高市立図書館
    対象:小学生

  • 2009年5月30日(土)、31日(日)

    活版印刷体験ワークショップ オリジナルシールをつくろう/主催:新潟県立自然科学館

    ひらがな活字を使用し、自分の名前入りシールの印刷。木活字をスタンプして絵を描く。

    場所:新潟県立自然科学館
    対象:小学生とその保護者